2017/05/16 ディープオーバーバイト

月に一度の院外勉強会に参加して参りました。
 今年の「臨床歯科を語る会」の分科会テーマの一つでもあるdeep over bite の症例について
症例を持ち寄り検討する時間を設けることになりました。まずは類似点等の共通項を洗い出す
事から行っていきます。
deep over biteというとアングル2級の臼歯部が崩壊した症例を想像するのですが、前歯部の被蓋が深く
補綴処置や、術後の対応に腐心した症例をもちより検討致しました。
b0112648_16174625.jpg

[PR]

by nooji1 | 2017-05-17 16:24 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nojiden.exblog.jp/tb/26862673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]