2017/05/21 セミナーに参加して参りました。

月に一度の救歯塾セミナー2回目に参加して参りました。
口内描記と咬合採得、顎運動のトランスファーが今回のテーマ
b0112648_16012849.jpg
最初の実習以来ゴシックアーチが欠けなかったことはありませんが、内容にはいろいろ反省点がのこりました。
垂直的な顎間関係をもっと低く装置を作る。装置自体をもう少し(特に頬側)薄くすることで、更に運動範囲が広くとれそうに思いました。


[PR]

by nooji1 | 2017-05-22 16:14 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nojiden.exblog.jp/tb/26873836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]