Dr.Dumitru Gogarnoiu講演会

西堀先生のペンシルバニア大学時代の友人が来日されるという事で、講演会がありまして、いってまいりました。
元々は技工士で歯周補綴をおこなうとのこと。
b0112648_13225638.jpg

[PR]

by nooji1 | 2008-03-20 13:13 | 勉強会 | Trackback | Comments(0)

'08.03.19

こんにちは のじでんです。
なんとのじでん妻が、風邪をこじらせて肺炎になってしまいました。
そこでのじでんなれない家事などもやってみました。
おべんとう
b0112648_13131610.jpg

[PR]

by nooji1 | 2008-03-19 13:06 | 家族 | Trackback | Comments(0)

'08.03.16 姫野先生講習会つづき

シャープニングの講習会のつづきです。
b0112648_12584549.jpg

角度がしっかり決まっている研磨された形態はスケーラーは短くならず、細くなっていきます。
b0112648_1301863.jpg

横から見たところ 研磨面がでこでこにならず、一面できれいに研磨できている。
b0112648_1321567.jpg

研磨の角度 研磨前はほぼ90度
研磨により78度にまで形態修正されました。 講義では研磨面の拡大写真や電子顕微鏡写真もでており、おどろいたのは購入して新品のスケーラーからさらに切れるように研磨していくことができるということでした。
b0112648_1355446.jpg

[PR]

by nooji1 | 2008-03-16 12:56 | 講演会 | Trackback | Comments(0)

2008.03.15 姫野先生 スプラソンp-max講習会

こんばんは のじでんです。
15日、16日と北海道大学の姫野先生の講義を聞きに衛生士といってまいりました。
スプラソンP-maxというのは歯石をとる機械の名前です。当院で導入しているものですが、そのコンセプトの確認をするのが目的の一つ
「URMペリオチップ」という器具をつけて、歯の面をいかに削る事なく歯石を取る事ができるかが大事です。超音波での歯石除去は、例えば定期検診で数ヶ月にいっぺんでも歯石をお取りするということは、注意しないと根の部分も削りとって根がだんだん長い時間の間に細くなってしまうという事があります。
 姫野先生もおっしゃられておりましたが、特に最新の技術という訳でもなく、純粋に基本的なところを固めるのが、この会の趣旨とのこと。また20年前に開発したこのシステムは改良が重ねられ、現在になって間違った方向性ではなかったということ。
いかに患者様にマイナスを少なくするかは、当院のコンセプトでもあります。
b0112648_2341933.jpg

[PR]

by nooji1 | 2008-03-15 23:29 | 講演会 | Trackback | Comments(0)

2008.03.10 おーい

こんばんは のじでんです
当院はご存知の方もおおいかとおもいますが、
縦に長細いので診療室のはしからはしまで声が届きにくいときがあります。
の:「○さーん」
衛:「・・・・。」←診療室の反対側でなにか仕事している。

そこでこれ
b0112648_23262835.jpg

ミニハンドマイク
「フーフー(←息を吹きかけている)、アーアー、○さーん」
(笑)
[PR]

by nooji1 | 2008-03-10 23:22 | マイクロスコープ | Trackback | Comments(0)

2008.03.08 扉

こんにちは のじでんです。
当院のとびらは閉まるときに結構いい音がします。「バタン!!」
何とかならないものか、とそこにいいものを発見
ちいさい油圧のショックを吸収するこのようなものをみつけたのでつけてみました。
b0112648_10342848.jpg

[PR]

by nooji1 | 2008-03-08 10:23 | マイクロスコープ | Trackback | Comments(0)

2008.03.05 模型棚

こんにちはのじでんです
当院の問題点の一つに「収納が少ない」というのがあります。特に修復物などを作成する際につかう石膏模型の保管が地味に場所をとります。消毒区画の反対側の壁に模型棚を取り付ける事にしました。
模型をいれるのに手頃で安い棚を探すとありました。 CDやDVDをいれるラック
ところが、
b0112648_2317496.jpg

不覚にも採寸をまちがって天井高より高いものを買ってしまいました。棚の段の部分は一番手頃かと思いましたので返品もしたくないということで
b0112648_23201511.jpg

6センチくらいなんですけど長いので、上の方の横板をのこぎりでカットしまして、
天板のねじのつく穴をあけなおし、、
できました。
b0112648_23222097.jpg

入ったけど上の段はつかいにくそうですね。
[PR]

by nooji1 | 2008-03-05 23:02 | Trackback | Comments(0)