2012.1.29 2012もくあみ会実行委員会

昨年は地震の影響で下半期で催されました。臨床基本ゼミOB会「もくあみ会」
今年は通常の4月開催を目標に動き始めました。
頑張っている火曜会の若手の先生方に協力したい。
そんな思いから実行委員に参加する事にしました。
b0112648_19321262.jpg

一回目の委員会では遠方の先生はFece time やスカイプを使った通信による会議となりました。
[PR]

by nooji1 | 2012-01-29 19:31 | Trackback | Comments(0)

2012.01.24 お掃除の助っ人登場

こんばんは のじでんです。
当院の診療区画はほうきがけとモップがけで掃除をしております。これが結構な量あります。
スタッフさんがたの負担を少しでも減らす目的でロボット型の掃除機を導入する事にしました。
はたしてうまくいくかどうか?
b0112648_20495978.jpg

[PR]

by nooji1 | 2012-01-24 20:49 | Trackback | Comments(0)

2012.01.23 学会誌

のじでんが所属しているスタディーグループ救歯会の全員でデータをだした。
自家歯牙移植の疫学調査が学術論文 Journal of oral rehabilitationにうけいれられました。
インパクトファクター1.462の雑誌です。
b0112648_19391661.jpg

[PR]

by nooji1 | 2012-01-23 19:34 | Trackback | Comments(0)

2012.01.22 救歯会20周年記念誌

昨年の春頃行われた救歯会創立20周年記念発表会の記念誌が送られてきました。
前ページカラーでかなり見事な出来映えです。
お師匠様からは「二度と発行されないので、多めに発注しておくように」といわれていました。
最近は電子書籍が主流で、書籍の収納にも事欠く当院なので少なめに頼んだのです。
しかしこれをみてちょっと後悔しました。
やはり装本された「本」はいいものですね。
b0112648_19173827.jpg

b0112648_19315117.jpg

[PR]

by nooji1 | 2012-01-23 17:55 | Trackback | Comments(0)

2012.01.20 マイクロスコープの光源

当院の顕微鏡のランプはハロゲン球を使っています。
最近なんだか暗いなーと思っていたところ。突然切れてしまいました。
b0112648_16172924.jpg

切れるまで約5年・・・。予備に切り替えると見違えたように明るくなりました。
[PR]

by nooji1 | 2012-01-20 16:15 | マイクロスコープ | Trackback | Comments(0)

2012.01.12 救歯会新年会

いつもお世話になっておりますスタディーグループ救歯会の例会と新年会に参加してきました。
b0112648_14324274.jpg

b0112648_14324279.jpg

新年会はいつも年頭の挨拶と、今年の抱負を会員皆様の前で述べる訳ですが、
今年の のじでんのテーマは自家歯牙移植としました。
[PR]

by nooji1 | 2012-01-12 14:31 | 勉強会 | Trackback | Comments(0)

2012.01.03 あけましておめでとうございます。

こんばんはのじでんです。 
昨年から続いている論文抄読をおこなっております。 1月のリマインドを入力していて気づいたのですが、とても忙しい年頭のようです。

しかし3日から勉強とはストイックですね(笑)  あっ、でもカテゴリー↓見てください。「趣味」ですよ

「趣味」なら仕方ないです(笑)

b0112648_182946.jpg

咬合器の再現性についての文献ですが、ようやくですが理解が進んできました。
何度も書いている事ですがこの頃の東京医科歯科大学の第二補綴学教室の研究は本当にすばらしいと思えます。 Hanau 咬合器がどのように咬合(噛み合わせ)を再現出来るのか(出来ないのか)が書かれています。

のじでんの母校では残念ながら、前方チェックバイトからだした矢状顆路角の値を公式に代入するという方法や、パノラマレントゲン写真から矢状顆路角を測定するような事をおそわりました。 しかしHanau の公式は残念ながら根拠となる論文やデータはないそうです。

最近はこんな本も読み始めました。
b0112648_1165829.jpg
Hanau社の咬合器のマニュアル

アマゾンで今でも普通に手に入りました。 この咬合器を作った人はどういう意図で、この咬合器を使わせたかったのか? がすこし明らかになるかとおもいます。
[PR]

by nooji1 | 2012-01-04 01:28 | 趣味 | Trackback | Comments(0)