2013.04.17 黒田勉強会

月一回の勉強会に参加して参りました。
症例報告が2例 
前歯部補綴の症例
臼歯部自家歯牙移植の症例
提示された歯牙欠損を含む症例の問題点 補綴設計 10年後の予後予測
をおこなう「じっくり1症例」
論文抄読 論文は 豊永美津糸先生 「I―barク ラスフ ゚について」日本歯科評論12月 1974, No 3866
[PR]

by nooji1 | 2013-04-17 10:34 | 勉強会 | Trackback | Comments(0)

2013/04/13/14 もくあみ会

年一回の勉強会に参加して参りました。
b0112648_1040051.jpg

(中村先生FBから拝借しました。)
初日は座長として 10人の発表者のうち3名の先生の進行をまかされました。
座長自体の経験がすくなくご面倒をかけるシーンもしばしば。
ご迷惑をおかけした先生方にはこの場を借りてお詫びいたします。事前抄録をもっと検討してまえもっての準備が足りなかったというのも反省点ですが、金子先生のご提案された事前抄録は目から鱗の代物でした。
これなら一枚でやり取りできます。
自分自身はというと、普段出題する側ではない逆の立場を経験する機会も少ないので大変勉強になりました。
二日目の全体会は欠損歯列における犬歯の役割を2症例を通じて会員全体で問題点、治療計画、10年後の経過予測を行いました。
そのうちの1症例を出題することとなりました。
b0112648_10543748.jpg

治療過程には、久々に大変厳しいコメントを頂きましたが、厳しい意見を言ってもらえるという事も大切な事。
次の臨床の糧としたいと思います。
[PR]

by nooji1 | 2013-04-13 10:38 | Trackback | Comments(0)

2013.04.01 新しいカメラ

4年程使ったNikon80Dがとうとう電源が入らない事態になりました。なんとなく挙動がおかしいなとは思っていたのですが、スイッチが入ったり入らなかったり・・・。
2002年頃のデジタル一眼の苦労とは打って変わって、
この80Dは非常に綺麗な絵が撮れる為気に入っていました。
大切に使っていたのですが。形ある物はいつか壊れます。
そこで・・・。
b0112648_2195212.jpg

最新鋭機種という訳ではないのですが、偉い先生のブログやアマゾンの口コミなどを参考に買いました。

Nikon D7000

新しいモデルでなくても、新しいカメラは手にすると楽しい。

倍率の設定も、条件設定もまだですが・・・。

例会発表のあとには条件を合わせていきたいと思います。
[PR]

by nooji1 | 2013-04-01 21:09 | Trackback | Comments(0)