2015/11/25 カウンセリングシートを考える

以前CHPのセミナー参加した際にカウンセリングのお話を聞く機会がありました。
b0112648_11483281.jpg


カウンセリングは治療の説明と違い、治療経緯やあまりお伺いする機会が少なかった。
加療時の来院者の気持ちや、想いをお伺いする場としております。
のじでんはこの場に登場することはなく、主役はあくまで来院者さん。
お話を引き出すのは助手や衛生士といったスタッフ達です。
実際には非言語で感じ取れる部分は、初期治療期間中やカウンター越しに多々あるのですがいち早く
来院者さんたちのこれまで聞く機会のなかったことをお伺いしようと、1年ほど前から
取り組んでおります。
 
[PR]

by nooji1 | 2015-11-25 11:47 | Trackback | Comments(0)

2015/11/21 院内勉強会

月に一度の院内勉強会をおこないました。

本日は毎月抄読している書籍「口を診る・生活を読む」
ブラッシングよりも食事に問題がある場合(Case 4)
   ブラッシング指導の展開―患者さんの問題点の整理の手順
についてレポートとまとめを発表してもらいました。
発表は当院スタッフSさん 問診時甘味についての来院者さんの自覚や無自覚
歯磨き指導時の結果が思わしくない際の原因考察などを発表してくれました。

院長からは問題発見。
b0112648_1044492.jpg

20代前半女性 左右7番はなぜこのようになったのか?
 歯間部分のカリエスがほとんど無いのなぜか?
 治療の跡がほとんど無いのはなぜか?
 下顎のカリエスをどのようにとらえているのか?などディスカッションして考察しました。
昨月までのチェックシートを用いての問題発見に加えて、今回は初診時から初診カウンセリング、治療計画説明までのパーソナリティや生活背景を
踏まえてより実践的に問題を発見する試みを行いました。
   
[PR]

by nooji1 | 2015-11-21 10:26 | Trackback | Comments(0)

2015/11/08 引っ越し

現在の間借りを引き払って引っ越すことにしました。
といっても歩ける距離なんですが・・・
b0112648_13261836.jpg

荷造りの最中の一枚
のじでん妻と息子がなにやら楽しそうにしております。
[PR]

by nooji1 | 2015-11-11 13:26 | Trackback | Comments(0)

2015/11/8 歯を診る、人を診る、口を診る

知人の紹介で講演会にスタッフとともに講演会に参加して参りました。
b0112648_10125853.jpg

この講演会に参加しようとした目的がいくつかありまして
一つは当院がお世話になっているT技工士とのコミュニケーション技法についてスタッフに見てもらう事
もう一つは現在抄読中の書籍 「口を診る・生活を読む」の著書である三上直一郎先生のお話を聞くことです。
T技工士との技工発注時の情報交換については、当院スタッフは細かい所を理解するレベルにはまだ至っていないため、改めて著書の抄読などが必要のように思いました。
三上先生はスタッフミーティングでの抄読会でも「この時の患者さんとのやり取りはどのような感じだったのか?」とか口腔内を診る際の着眼点については話題になりまして、そのときの疑問などを聞くことができました。
その他、若い先生がたの発表がありましたが、当院スタッフにおいては発表経験の少ない自分たちに重ねて発表の仕方などを見て、自分を振り返ることが出来たようです。
[PR]

by nooji1 | 2015-11-08 10:09 | Trackback | Comments(0)

2015/11/04 それは慣れた頃やってくる・・・

月に一度の勉強会救歯会例会が行われました。
 今年の4月から始まった座長業ですが、ようやくなれてきました。
だいたいいつも新しい事は慣れた頃終わってしまうか、慣れたことやらかすかのどちらかです。
b0112648_13175828.jpg


今回は後者でした(笑)

詳細は省きますが、先輩の先生に叱咤激励を頂きました。

有りがたいお言葉です。

また次月にむけて精進したいと思います。

って次月は発表もです。
[PR]

by nooji1 | 2015-11-04 13:25 | Trackback | Comments(0)