人気ブログランキング |

2010.02.16 黒田勉強会

こんばんは、のじでんです
 月一の黒田勉強会に参加しました。今日は、2009年にハイジーンに連載されていた「DHとDrの臨床日記」をテーマに著者の鷹岡先生をおよびして行われました.
この勉強会は、普段12人の先生が年間のテーマに沿ってケースを発表しディスカッションしたり、論文抄読をしたりしている会です.今日はDr,DHを含め19人。いつもに増して熱気を感じました.
 そもそもこの連載は、2008年2月のハイジーンに掲載された読み切りがきっかけで始まったとの事。
のじでんは鷹岡先生の明快な文章と、なによりDrだけでもなくDHだけでもない「一緒に考える」治療姿勢に感服いたしました。
 勉強会会員のテーマ発表も3人がおこない、お恥ずかしながらのじでんも発表いたしました。
鷹岡先生の連載に登場するケースはいずれも、「明日診療室を訪れるかもしれない」ケースばかりで日常臨床とのギャップを感じさせないものです。
「日常の治療を流さず妥協せず、真っ向から勝負しろ!」と気合いを入れてもらった感じがしました.
鷹岡先生ありがとうございました.来月もよろしくお願いします.

by nooji1 | 2010-02-16 23:55 | 勉強会 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/12859955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]