人気ブログランキング |

2010.03.28 歯磨きまめ知識4 ブラシの長所と短所

使っている歯ブラシには、それぞれ特徴があります。

目標は
虫歯にならない、歯周病を予防できる最新の磨き方ができる歯ブラシを選ぶこと。
磨きたい磨き方にあっていない歯ブラシを選ぶと効果が半減してしまいます.

間違った例としては、こんな感じ
山切りカットの歯ブラシ 
戦後砂糖の消費が増大し、虫歯が氾濫した時期に現れた歯ブラシでブラシのカットが山切りになっているのが特徴です。
b0112648_216454.jpg

ブラシ先端の拡大 ブラシのナイロン毛が一本一本違う長さでこの山切りカットができています。
消費者に「歯と歯の間」に着目させるという意味では。大変な貢献をした商品だったのではないでしょうか?
しかし、実際に山切りカットが歯の間に適合するという事はなく歯の間を本当に磨こうとおもうと足かせになる事の方が多いようです.

この歯ブラシで、実際に歯の間を磨こうとすると一本一本違う長さのブラシのため。やりにくい。
ということがわかります。

by nooji1 | 2010-03-28 21:11 | 歯磨き | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/13063025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 「安心追求最前線」大関浩伸 at 2010-03-29 18:12 x
大変勉強になりました。ありがとうございました。
Commented by のじでん at 2010-03-29 23:32 x
コメントありがとうございます。
実際にブラッシング指導できない方とも
こんな細かいニュアンスを伝える事ができるのも
ブログやツイッターの良いところですね。