2010.06.10 E-max press

題名は製品名で、全てセラミックでできている詰め物ですね。
術前
b0112648_23111848.jpg

カリエス除去時(虫歯をとりきる直前の状態)
b0112648_23103326.jpg

形成時(形をつくって、型取りの直前)
b0112648_23105052.jpg

セラミックを鋳込んだ状態
b0112648_23124263.jpg

研磨までできた状態
b0112648_2313916.jpg

そしてセット時
b0112648_23132711.jpg

金属に比べると堅牢さに劣るものの、審美的ですね。
治療効果は「端的に美しくする」というのであれば良いのでしょうが、長期経過が治療効果となると話は別です。
定期検診による経過観察が必要です。
[PR]

by nooji1 | 2010-06-10 23:20 | 虫歯 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/13438778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 春川華代乃 at 2010-06-11 07:07 x
すごく興味深く見せて頂きました。患者さんはどのような経過か全くわからないので。本当に素晴らしいです。
Commented by nooji1 at 2010-06-11 22:06
コメントありがとうございます。
つくるときの行程は、患者さんにとってはブラックボックスだと思います. 技工士さんは私の向こう側にいる患者さんを常におもって作ってくれています.