人気ブログランキング |

2011.04.08 下の前歯

こんばんは のじでんです。

根の治療や虫歯の治療を行う際には、唾液の中のばい菌や水分から遠ざける為にラバーダムというものを歯にかけます。
b0112648_20143411.jpg

こんな感じ 右下の前の部分に黒い虫歯があります.
b0112648_2015686.jpg

虫歯を取りきった状態。 このようにすると唾液中やプラークの中のばい菌に触れる事がありません。
ところで
下の前歯が虫歯になる方は、とても虫歯になりやすい性質があるといわれています。
ここが虫歯になる程虫歯になりやすい方は、そんなに多くないので
下の前歯にラバーダムをかけるという事態にはなりにくいのです。
以前自分の下の前歯にクランプ(シートをかける留め金)を自分でつけてあまりの痛さに飛び上がった記憶があります。(笑)
b0112648_20162554.jpg

そのため下の前歯などにラバーダムをかけるときは留め金を後ろにつけて
このようにかけるようにしてます。 
多少楽なようです.

by nooji1 | 2011-04-08 20:50 | 根の治療 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/15218652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]