人気ブログランキング |

2011.08.24 石の上にも・・・

勤務時代一時期だけ結婚前の のじでん妻と一緒の職場だった事があります。
前の職場で常勤だったのじでんとは違い、彼女は非常勤
11年近く勤務する中で様々な研修医の先生や、非常勤の先生がたが、お勤めになられ、おやめになられていきました。 卒業して間もない頃の先生がたに相談を受ける事もしばしば。
「講演会やセミナーはどんなものが良いか?」とか様々な先生に相談を受けた時
必ず自分が良いと思ったものや、取り組み方はお教えしてきました。しかし多くのアドバイスの中で様々な先生が出来なかった事が一つだけありまして

口腔内写真を撮ること

口の中を撮影していつでも見る事が出来るようになると考える時間や、幅がぐっと広がります。
アドバイスした次の月、のじでん妻は給料で一眼レフを買って診療室に持ってきました。画角もピントもめちゃくちゃの画像でしたが、唯一自分の行った記録をのこそうとした人で内心驚きました。

上達する人と、しない人の違いってなんだろう?
自分や診療室に新しくくるスタッフのスキルアップを考えるといつもこの疑問にあたります。
理解力や器用さみたいな能力もそうですが、上達する方とそうでない方の違いの一つに

長くつづけること

があるようです。

となりで歯磨き指導をしている、のじでん妻が撮影した口腔内写真は
b0112648_19172577.jpg

なんとこんな感じでした。 画角ピントもばっちりで患者さんにも分かりやすく伝わる写真かと思いました。
のじでんもがんばらないと負けてしまいそうです。(笑)

by nooji1 | 2011-08-24 19:52 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/16168157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]