人気ブログランキング |

2011.12.04 救歯会外来講師講演会

b0112648_2323114.jpg

長野の北川原健先生を講師にお呼びしての講演会でした。30年40年経過が32症例と他では見ることが出来ない長期経過症例を見せていただきました。
患者さんと永く関わり、記録を残すスタイルの診療は今でこそデジタル化が進んだ環境であれば、多くの歯科医院がやっているかもしれません。しかし1980年代にはほぼ皆無だっのではないでしょうか?
更に徹底したプラークコントロールにも驚きました。
印象に残った先生のお言葉に
我々は虫歯の予防をしている訳ではなく、患者さんの健康観を育てる事をしている。
深いお言葉です。

by nooji1 | 2011-12-04 22:45 | 講演会 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/17189678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]