2011.12.03 歯周治療のセミナー

最終回は残念ながら外来講師講演会とブッキングしたため来年受講することにしました。今年は自分の中では最終回。チューターの先生方お世話になりました。
基本的な診査、診断歯周基本治療の再確認と同時に比較的新しい治療方法についても実習がありました。
とても正直なセミナーという印象をうけました。
治療経過が必ず出てくる事
再生療法などの新しい取り組みを行う一方で、経過のあるコンサバティブな方法もでてきます。
片山恒夫先生 森克栄先生 丸森賢二先生のお話もありました。
あと驚いたのはトランスプラントについての項目があったこと。
複根歯の移植を事も無げにおこない、他家歯牙移植の6年経過を見せていただきました。
世の中には普通に凄い先生がいるものですね。
[PR]

by nooji1 | 2011-12-03 12:27 | 講演会 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/17197357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]