2012.07.06-08 臨床歯科を語る会

2泊3日の大きな勉強会に参加して参りました。
「臨床歯科を語る会」 北府中のクロスウェーブで行われました。

b0112648_20243475.jpg

b0112648_21104593.jpg

初日 新人発表
写真は火曜会 金子先生 無門塾三上先生による 欠損歯列の考え方「KA367にみる偏在と咬合崩壊」 
b0112648_20243466.jpg

2日目の分科会「上顎大臼歯Ⅲ度根分岐部病変への対応」
いつも大変お世話になっている火曜会の千葉先生がコーディネーターでした。
のじでんも出題し、勉強させてもらいました。
テーブルクリニック 熱気が伝わるでしょうか 満席です。
「技工士とともに歩む歯科臨床」
b0112648_2238832.jpg

b0112648_22245336.jpg

技工士とのやりとりを出題しました。 
b0112648_23274746.jpg

押見先生と金子先生、黒田先生と一緒の写真。思い出の一枚になりました。
b0112648_21284911.jpg

2日目 夜の部屋 北九州歯学研究会 下川公一先生 通称下川道場
テーマは「審美あの手この手」
b0112648_21584624.jpg

のじでんはここで終了でしたが、この日はだいぶ遅くまで語り合われたようです。
翌日のアナウンス「えー昨日靴を忘れた方が・・・」(笑)
どれだけ激しい飲みだっただろう
b0112648_2210457.jpg

K先生(笑) さすがです。
b0112648_20243554.jpg

最終日 救歯会 西堀 雅一先生
 「インプラントの過去と現在」
 インプラントのコンセンサスの変遷を勉強しました。
[PR]

by nooji1 | 2012-07-08 20:22 | 勉強会 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/18567553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]