2012.08.31 情報のインプット1 filemaker pro 歯苦歯苦

b0112648_124193.jpg

ユニット横のパソコンの環境整備に取り組んでいます。
前回メモリー不足でOSを更新できずにfilemakerを動かすことができないという不具合
を解消することに成功しました。 片側のパソコンはあろう事かCDをのみこんだまま
出てこなくなっていました。 そこで増設用のメモリーと光学ドライブをたのみました。
最近のパソコンではないのですが、こちらにご厄介になりました。
増設メモリーは上海から、光学ドライブはロサンジェルスからやってきました。
なんか無駄にワールドワイドです(笑)
b0112648_131253.jpg

上が購入時についていたメモリーカード。下が交換予定の1GB
b0112648_1312417.jpg

昔と違って分解や交換の方法はインターネットでいくらでもでてくるので、この程度は診療後にでも
やってしまいます。 
b0112648_1201615.jpg

なにかと問題のあったOS Tigerともお別れです。
b0112648_1201454.jpg

filemarker自体を動かすのにはそれほど高スペックは入らないでしょうが、カード2枚で
2GB 無事カードも認識しておりうまくいきました。
OSはハードのスペックの問題でSnow Leopard。 でも十分です。
b0112648_1201516.jpg

左がCDの出てこなくなった光学式ドライブ、右が交換予定のもの。合わなかったらちょっと笑えない。
b0112648_1201674.jpg

認識しました。 こういうのって自分のパソコンだからできるだろうな・・・。
b0112648_1201837.jpg

ようやくこれで受付、相談、ユニット横の計4箇所でのfilemakerの入力ができる環境が整いました。
b0112648_1312549.jpg

最後に取り出せなかったCDは無事生還しました。
つぎは全員で入力できるようになるためにスタッフ教育です。
[PR]

by nooji1 | 2012-09-01 01:17 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/18914147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]