人気ブログランキング |

2015/11/8 歯を診る、人を診る、口を診る

知人の紹介で講演会にスタッフとともに講演会に参加して参りました。
b0112648_10125853.jpg

この講演会に参加しようとした目的がいくつかありまして
一つは当院がお世話になっているT技工士とのコミュニケーション技法についてスタッフに見てもらう事
もう一つは現在抄読中の書籍 「口を診る・生活を読む」の著書である三上直一郎先生のお話を聞くことです。
T技工士との技工発注時の情報交換については、当院スタッフは細かい所を理解するレベルにはまだ至っていないため、改めて著書の抄読などが必要のように思いました。
三上先生はスタッフミーティングでの抄読会でも「この時の患者さんとのやり取りはどのような感じだったのか?」とか口腔内を診る際の着眼点については話題になりまして、そのときの疑問などを聞くことができました。
その他、若い先生がたの発表がありましたが、当院スタッフにおいては発表経験の少ない自分たちに重ねて発表の仕方などを見て、自分を振り返ることが出来たようです。

by nooji1 | 2015-11-08 10:09 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/25123925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]