2016/07/27 ベースキャンプ入り

週末のセミナー課題に取り組んでいます。
遅ればせながらようやく5回目のリテイクで印象採得を終わりにしました。
b0112648_1291940.jpg

エポキシ模型独特の問題もありましたが、個歯トレーの内面とマージン部の取り扱いは
以前よりも細かく取り扱える様になりました。
b0112648_1293455.jpg

b0112648_1293097.jpg

内面のスペースを多めにとって、マージン部の個歯トレー辺縁の適合を控えめにして
シリンジの圧力で主にとっていた以前とは違い、個歯トレーの挿入時の流動圧を利用して
縁下に印象材を入れる方法です。
以前の方法と違うといっても、支台歯のマージン部と個歯トレー辺縁の位置関係は
100µm以内でのお話ですので、ほとんど変わらない用にもみえますが・・・。
コンスタントに出来る様になったらいぜんよりさらに、作業模型の変形防止につながると思います。
もう一つの注意事項は「支台歯表面」と「個歯トレー内面」の取り扱い
b0112648_1294293.jpg

作業模型にしてみました。 辺縁を綺麗にして次はのこ入れです。
b0112648_1505483.jpg

のこ入れとトリミングまで問題なく、ようやく作業模型が完成しました。
ピンの本数とか前歯部や顎堤部分の分割はよく分かりませんが、以前受講時を参考に
行いました。 これはまだ課題ではないので、間違っていたらまた作り直したいと思います。
b0112648_1210133.jpg

b0112648_1295140.jpg

b0112648_12253493.jpg

久しぶりにレジンを炊いて義歯をつくりました。反省は多々ありますが、週末に疑問点を伺いたいと思います。
b0112648_12265091.jpg

義歯は一度作ったのですが、適合が気に入らず2個目を作りました。来院者さんにセットするものではありませんし、歯科医師に技工作業は不要とか言われてしまいそうですが、技工士さんとお仕事をするに当たって、技工士さんの立場になって必要な資料を考えられるように
なるためには、やはり技工作業を知らなければならないように思います。
今回はこんなことを勉強して、吸収したいと思ってセミナーに臨みたいと思います。
[PR]

by nooji1 | 2016-07-27 12:29 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/26053592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]