2017/01/22 印象の硬化不良の原因を探る

昨年末の型どり作業中に、シリコーン印象材の硬化不良が起こってしまいました。
b0112648_19204284.jpg

幸い2度目の再印象で採得することができました。ご迷惑をおかけしてしまった来院者さん申し訳ありませんでした。
b0112648_19311908.jpg
シリコーンの硬化不良の原因でよく言われているのは、ラテックスグローブによるもの。しかしこの時術者は
硬化不良等の感作しづらいグローブを使用しておりました。 アシスタントはグローブを外して衛生手洗い。
原因は他にあるのではないか?と検証をしている最中です。
b0112648_19315665.jpg
普段使いのシンガーラテックスグローブも幾分か感作します。
b0112648_19323371.jpg
ニトリルグローブもこのくらい。若干の硬化不良はありますが、いままでは起こらなかった事態です。
b0112648_19354380.jpg
硬化不良が起こったシリンジに残っていた印象材。硬化しておらずひどい状態です。
b0112648_19362977.jpg
シリンジを通常の予洗〜熱水消毒の工程にのせてそのあと印象材を入れても問題は出ませんでした。
b0112648_19372195.jpg
硬化遅延はおこらずいたって平和な状態
b0112648_19385281.jpg
唯一近似した状態に硬化遅延がでたグローブ。
アシスト業務中はグローブの無い状態だったので、恐らく消毒、滅菌行程でグローブをしていてシリンジに問題がすでに
あったのではないかということで・・・。
b0112648_19395705.jpg
b0112648_19410629.jpg
 グローブをした手でさわったシリンジと
b0112648_19414033.jpg
衛生手洗いをした手で握ったシリンジでそれぞれシリコーン印象材が硬化するかを見ていきます。
b0112648_19424490.jpg
印象用シリンジを洗うブラシをさわってみる。
b0112648_19433652.jpg
これで解決かと思いきや、硬化してしまいました。
あと思いつく物としては手に付く物としては、ハンドクリームくらいしかありません。
b0112648_19450723.jpg
まだ確証はえられていないので、製品名などはひかえますが、
b0112648_19460107.jpg
1種類だけ硬化が遅れる物があります。
b0112648_19463054.jpg
しかも結構協力に硬化遅延がでます。
歯科関係の皆様、ハンドクリームにもくれぐれもご注意下さい。



[PR]

by nooji1 | 2017-01-22 19:19 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/26620629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]