人気ブログランキング |

2007.07.29 レントゲンつづき

レントゲンフィルムの現像ホルダーのつづきです。
ホルダーを入れる現像液槽の大きさをかえないと、現在の容量でははいりませんでした。
b0112648_2125034.jpg

現像液の容量は現状で450ml 、1300mlの容器を1000mlの部分でカットします。
b0112648_21264789.jpg

b0112648_21273957.jpg

大きさとしてはちょうどいいですね。
b0112648_21285977.jpg

試しに450ccの水を内液槽にいれて外液槽中に入れてみます。
浮力で倒れたりはしないのでちょうど良いみたいです。
このあとは実際に撮影されたフィルムで現像してみたいと思います。

by nooji1 | 2007-07-29 21:31 | マイクロスコープ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/7209311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]