人気ブログランキング |

2007.10.09 印象続き

こんばんは のじでんです。
アルジネートの粉液比間の違いによる模型の寸法変化の結果がでました。
b0112648_10560.jpg

結果としては固めに練ったアルジネートよりも、柔らかいアルジネートの方が模型が
大きくなるとでました。10〜20ミクロンくらいです。
しかしこれはアルジネートはかたければ寸法にくるいがすくないということができず、たんなる数字遊びになってしまった感があります。
数字は小さくてみえないかもしれませんが、最後の回の方は両者が同じくらいになっていっており、手が慣れると結果的には同じという感じにも見えます.どうやら測定の仕方に問題があるようです。3Mの方は先日「印象材は硬い方がよい」といっておられましたが・・・。私も学生時代からそう認識してきましたが突き詰めていくと ほんとうはどうなんでしょうかね? 

by nooji1 | 2007-10-09 01:07 | マイクロスコープ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/7564797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]