人気ブログランキング |

2008.07.5.6 臨床歯科を語る会

こんにちは のじでんです。
昨日と今日は臨床歯科を語る会という全国の一般臨床医、それも各地のスタディーグループが集まる会に参加して参りました。
b0112648_21261129.jpg

初日は5人の新人発表に加え、全体会は
国立病院機構東京医療センター 総合内科 尾藤 誠司先生の特別講演でした。
b0112648_21234635.jpg

主にEBMについての内容や、「患者様にとってよいことと、医学的によい事の違い」など
患者様が最善の選択を探すうえで必要なこと。非常に興味深いお話でした。
b0112648_16212641.jpg

分科会の模様「オールセラミックスの現状と可能性」というテーマの会にのじでんは
参加しました。土台の色に影響されないきれいで透明な修復物は、これまでは欠点として、耐久性が弱いという事がありました。現状での利点欠点と適応症を整理するいい機会となりました。

by nooji1 | 2008-07-06 21:58 | マイクロスコープ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nojiden.exblog.jp/tb/8980976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]