人気ブログランキング |

2010年 09月 28日 ( 1 )

2010.09.08 ブリッジの清掃性を考える

歯はしっかりとならんでいて連続していると磨きやすいです。歯肉が下がってしまったり、歯を一本でも失うと途端に磨きにくくなってしまいます.
b0112648_124881.jpg

20歳の方
b0112648_125883.jpg

40歳の方
b0112648_1254872.jpg

重度の歯周病の方
段々と歯の間の歯肉がなくなっていきます。
b0112648_1210251.jpg

歯を失うと、重度の歯周病の場合は周りの組織も大きくやせ細ってしまいます。
こんな感じで抜歯直後だと隙間が大きく歯ブラシは入りますが、食べ物も詰まりやすく、水が漏れやすくなってしまいます.
b0112648_16575659.jpg

金属製の仮の歯をつくりました。
この形態はどうなんでしょう?
歯のない部分の空間を埋める為にわざと大きめにつくってあります。
b0112648_2091276.jpg

歯のある橋の基礎となるところにはプラークがあってほしくないです。この形態で大丈夫でしょうか?
後ろの部分だけガム模型にかえてみました。ブラシと歯間ブラシでこの部分が落とせれば問題ないという
ことになります。
実際に仮止めにして次回の結果を見てみたいと思います.

by nooji1 | 2010-09-28 20:10 | 歯磨き | Trackback | Comments(0)