人気ブログランキング |

2013年 07月 13日 ( 1 )

2013/07/13 臨床歯科を語る会

今年も臨床歯科を語る会が クロスウェーブ府中で行われました。 臨床歯科を語る会は全国のスタディーグループの先生が年に一度集まって症例検討を交えながら、臨床医が本音で熱く語り合う会です。 
毎年前夜祭から参加しました。 1日目の最初にまず新人発表が有ります。 各スタディーグループの比較的若手の本会に入会してまもない先生が、大会場で日本中の名だたる先生の前で発表するというよく考えるとあまり出来ない経験がこの会では出来ます。
b0112648_17462588.jpg

前夜祭がおわると救歯会はこの新人発表の為の予演会を行います。今年の発表は写真手前
救歯会N先生。結構余裕ですね。
b0112648_17474078.jpg

わずか8分7.8ショットの発表ですが、聴衆に何を伝えたいのか?間違った言葉の使い方ではないか?
写真の体裁など勉強会の先生に助けてもらいながら修正をしていきます。 この新人発表を経験すると発表する内容や仕方がわかり勉強になるとともに、来年からまた次の新人発表の先生を手伝いたくなります。(それだけ大変なのです(笑))
ことし発表のN先生は、歯の保存をとことんこだわった症例を発表されてました。
救歯会らしい発表とおもいました。

by nooji1 | 2013-07-13 17:15 | Trackback | Comments(0)