2018/08/24-26 救歯会サマーセミナーに参加して参りました。

今年も年に一度の救歯会サマーセミナーに参加して参りました。
今年のテーマは「私の難症例」。出題をするに当たり難症例とはなにかを考えなくてはなりませんでした。
考えやすいのは評価項目が比較的明瞭で客観的なものでの検討ですが・・・。
b0112648_16523728.jpg
歯数だけで評価した難症例はこんな感じでした。当院の1300余例の全症例中もっとも上下歯数のアンバランスな症例でしたが
世の中には更に難しい症例があります。力がつよく顎堤の部分が更にえぐれているような症例。黒田先生曰く、先生の臨床経験で1度ある
くらいとの事。欠損歯列の大家の先生の所で30年に1例だとしたら、歯数や歯列内配置が「すれ違い症例」であっても「難症例」では
ないと考えていて良い様に感じます。それでも万が一の可能性でも御来院される可能性がある場合に備えて精進が必要かとは感じました。
b0112648_16520572.jpg
話は変わりますが、毎年お世話になってきた山中湖から来期は場所を変えるとのこと。来年はもう少しサマーセミナーが通いやすくなりそうです。
b0112648_16522910.jpg
2泊3日で1時2時になるまで歯科治療のディスカッションを行います。10年間変わらない光景ですが、勉強になる貴重な時間です。


[PR]

by nooji1 | 2018-08-27 17:31 | Trackback | Comments(0)

2018/08/14 夏の思い出

家族とも風邪をひいてダウンした今夏の休暇を過ごしております。
予定していた海水浴と温泉も見事におじゃんとなりまして(笑)
息子と喫茶店でお茶をしている最中。暑いですねえ。
皆様暑中見舞い申し上げます。

b0112648_19150830.jpg
小川町に住んでいながら44年間入ったことのなかった喫茶店「さぼうる」60年以上も続いている老舗です。
SNSをみてか若い客が店内はごった返しており「隠れ家」的な感じは薄かったですが
私も父と行った夏の喫茶店を思い出しました。


[PR]

by nooji1 | 2018-08-15 19:18 | 家族 | Trackback | Comments(0)